<   2006年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

サザンヲタク。 その2

さて、先日に続いて、私のサザンヲタクぶりを見てもらいましょうか。

今回は、シングル以外に持ってるCDについてです。
d0041058_2323550.jpg
d0041058_2324393.jpg

一応、オリジナルアルバムは全部持ってます。高校時代に全部そろえました。「KAMAKURA」までは、再発版の新品で、「Southern All Stars」~「さくら」までは、中古品で、「キラーストリート」は新品の初回限定版で、購入しました。音質があまりよくないので、30周年記念の時でよいので、リマスター版を出して欲しいですね。個人的には、2ndの「10ナンバーズ・からっと」、7thの「人気者で行こう」、8thの「KAMAKURA」、13rdの「さくら」が特に好きですね。

それから、ベストアルバムですが、
d0041058_2329391.jpg

「海のYeah!!」が2セットと「バラッド」、「HAPPY!」、それからリミックスアルバムの「江ノ島」の4種類5セット持っています。個人的には、「バラッド」の選曲が選りすぐられていて、好きです。ただ、リマスターして欲しかったですね…。全体的に音が小さいんですよ。その点、「海のYeah!!」と「HAPPY!」はリマスターされていて、音も良いので、満足度は高いですね。「海のYeah!!」はコア層からライト層まで幅広く聞ける名盤だと思います。

続いてはコチラ。
d0041058_23345316.jpg
d0041058_2335337.jpg

上は桑田ソロのアルバム(KEISUKE KUWATA、フロム イエスタデイ、孤独の太陽、ROCK AND ROLL HERO)と桑田ソロのベストアルバム(TOP OF THE POPS)と、KUWATA BANDのライブアルバム(ROCK CONCERT)です。下は、桑田ソロのシングル(波乗りジョニー、白い恋人達、東京)と、原ソロのアルバム(はらゆうこが語るひととき、YOKOHAMADULT、MOTHER)と、原ソロのベストアルバム(Loving You)です。

サザン名義以外でも、桑田・原ソロ関連は極力入手するようにしています。ま、ソロ関連は予算の関係上全部中古です。ですから、一見金がかかってるようですが、そうでもありません。8000円ちょっとしかかかってません。(新品で購入すると、全部で30000円近くします。)

まだまだそれでもヲタクは集めたがるモノで、原ソロのシングルとか、桑田ソロのシングルをコンプしようと企てております。ま、ヲタクなんてそんなもんですけど。

そうそう、私は毎年6/25にサザンのベストアルバムを作るのですが、今年も例年通り、作りました。
d0041058_0165673.jpg


今年は、2枚組みにしました。1枚だと、去年と大して変わらない気がするので。

Disc-1
1・Big Star Blues(ビッグスターの悲劇)
2・MY FOREPLAY MUSIC
3・フリフリ'65
4・真夏の果実
5・彩~Aja~
6・太陽は罪な奴(シングルバージョン)
7・涙の海で抱かれたい~SEA OF LOVE~
8・ラチエン通りのシスター(Live at ディファ有明)
9・我らパープー仲間
10・東京シャッフル
11・BYE BYE MY LOVE(U are the one)
12・東京サリーちゃん
13・エロティカ・セブン
14・汚れた台所
15・01MESSENGER~電子狂の詩~
16・CRY 哀 CRY
17・PARADISE
18・愛と欲望の日々


Disc-2
1・チャコの海岸物語
2・いなせなロコモーション
3・気分しだいで責めないで(シングルバージョン)
4・女呼んでブギ
5・思い過ごしも恋のうち
6・HOTEL PACIFIC
7・マチルダBABY
8・ミス・ブランニュー・デイ
9・匂艶 THE NIGHT CLUB
10・イエローマン~星の王子様~
11・ボディ・スペシャルⅡ
12・マンピーのG★SPOT
13・勝手にシンドバッド
14・BOHBO No.5
15・TSUNAMI
16・夢に消えたジュリア
17・いとしのエリー
18・旅姿六人衆


去年のライブと渚園のライブを参考にした曲順です。(とは言っても、ほとんどオリジナルですが。)

キラーストリートからは涙の海で抱かれたい~SEA OF LOVE~とBOHBO No.5しか選びませんでした。と言うのも、そこまでグッと来るものがなかったんで、シングルのときから好きだったこの2曲のみしか選びませんでした。

個人的に、「さくら」におけるサザンのニューサウンドが大好きなんですよ。ですから、さくらから3曲を選びました。本当は、「世界の屋根を撃つ雨のリズム」も入れたかったんですが、入りきらなかったんで、泣く泣くあきらめました。

「さくら」の中でも特に、CRY 哀 CRYがすごく好きです。大和言葉とヘヴィーロックの組み合わせが最高ですね。

HAPPY!で深く感銘を覚えた「東京サリーちゃん」も今回選びました。とにかく、変則的なコード進行(Cの次に、普通はBとか持ってきません)とサビの韻の踏み方が大好きです。

あんまりライトなファンには受けなさそうな選曲ですが、自己満足はしています。試験期間中、このアルバムを聞きながら勉強してました。

さて、そろそろ話題も尽きてきたので、今日はこの辺で。それでは。
[PR]

  by crazytigersfan | 2006-07-30 23:19

試験終了しました。

今日の民法(債権)の試験をもって、私の受ける前期試験は全て終了しました。(色んな意味でw)

…とまぁ、本来ならここから試験の話題に移るんですが、今日はある事件を取り上げたいと思います。この記事を読んでください。

 警視庁少年育成課は20日、17歳の少女にみだらな行為をしたとして、明治大学付属中野八王子高校教諭・矢崎剛良容疑者(46)(さいたま市大宮区天沼町2)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の容疑で逮捕したと発表した。

 調べによると、矢崎容疑者は昨年4月1日、東京都千代田区紀尾井町のホテルで、当時17歳だった埼玉県のアルバイト少女(18)が、18歳未満と知りながら、現金6万円を渡してみだらな行為をした疑い。

 矢崎容疑者は「職業柄、ストレスがたまっていた。都心の一流ホテルでリッチなことをしたかった」などと供述しているという。

 矢崎容疑者は「教え子と同世代の少女ら20人以上を買春した」とも供述しており、同課で余罪を調べている。

 同校の小岩利夫教頭は「事実関係を早急に把握し、全校生徒に謝罪したい」と話している。

(2006年7月20日12時7分 読売新聞)
引用元はコチラです。

この記事に出てくる高校は、私の母校です。まったくもって、ショックを受けました。

私がこのことを知ったのは、明治ちゃんねるで情報収集をしてるときのこと。たまたま「明八」と「逮捕」と言う文字を使ったスレッドを発見しました。

明治ちゃんねるでは、「付属はバカ」と偏見的な決め付けがなされてるので、どうせこれもネタだろ…と、記事の引用元を開いてビックリ。ホントじゃないですか!

本当に、遺憾です。使い古された言い回しですが、教師は聖職者なんだから、その行動に自覚と責任を持たなきゃいけないんですよ。この先生の供述によれば、私たちが在学してた頃から買春を繰り返してたそうです。

別にね、私は「援助交際は悪だからいかん!」とか、「そういうことをする人たちがいるなんて信じられない!」とか、そういうことを言いたいのではないのです。小遣いを稼ぎたくって、色んなリスクを負ってでも体を売りたい女の子がいるのは事実ですし、そうしたいと言うのはその子自身の意思に基づいた人生ですから、我々はその子が体を売ることに対して何ら咎めることは出来ないと思いますし、男だって売ってくる若い女の子がいれば、買いたくもなるでしょう。

だけどね、それだって程度ものですよ。1回や2回なら出来心とか、一時の気の迷いとか色んな言い訳も出来ましょうが、この先生はこともあろうに、数十回とそれを繰り返しています。少女デリヘルの顧客者リストに名前が載るくらいですから、よっぽどの常連なんでしょう。これでは言い訳の仕様がありません。

特に問題なのは、この先生が教え子と同年代の少女に対して買春行為をした、と言うことです。かなり大胆な説ですが、この先生の欲望の矛先は、明八生の女の子に向けられる可能性もあったわけです。(実際に、コトが起こってしまっている可能性もありますが。)これは、もはや教師として、生徒を教え導く尊敬すべき立場の人間でもなんでもなく、単なる行き過ぎたスケベですよ。

この先生が妻帯者かどうかは分かりませんが、もし妻も子供もいる立場だったら、妻と子供は非常に可愛そうです。近所の格好の噂のカモにされるし、子供はいじめられる可能性が高いです。己の欲望のために家族に迷惑をかけるなんてのは、教師云々以前の問題だと、私は思いますけどね。

家族だけじゃありません。迷惑するのは、生徒も学校もそうです。このブログにもたまにコメントしてくれる彼は、この先生が担任だったそうです。彼らのクラスは今後どうなるんでしょう?いきなり担任が逮捕されるなんて、クラスのムードを非常に壊します。さらに言うならば、我が母校「明治大学付属中野八王子高校」という看板を傷つけたわけです。ひいては、明治大学の看板にまで傷をつけたわけです。今回の一件で、明大推薦の人数を減らされたりとか、不遇な扱いをされたら、どう責任をとるんでしょう?うちの中学校・高校を受験しようと考える女の子が減ったりして、経営を圧迫することになったら、どうするんでしょう?迷惑も甚だしいです。もし、野球部が勝ち続けていて、もし甲子園行きのキップを手にしていたら、辞退せざるを得なくなったかもしれません。クラブに取り組む生徒の夢まで壊す可能性を秘めた行為であり、大いに反省してもらいたいです。

「職業柄ストレスがたまっていた」と仰ってますが、ストレスのたまらない職業なんてありません。こんなのは、本当に見苦しい言い訳に過ぎません。この発言から、この先生は社会人としての心がきっちりと形成されてなかったことが伺えます。周りのストレスに耐え切れず、その現実から逃避するために買春と言う一時的な快楽に走ったんでしょう。まだまだ未熟だったんですな。

とにかく、今回の事件で矢崎先生のもたらした負の効果はあまりに大きいものです。自己中心的な欲望が、どれほど周りに迷惑をかけたのか。刑務所の中で冷静に見つめなおして、大いに悔いてもらいたいですね。

さて、本題に入りましょうか。

火曜日は民法(物権)と、刑法(各論)の2つの試験を受けました。物権法の担当者は「神田(かんだ)」と言う先生なんですが、試験問題はまさしく「神だ(かみだ)」でした。これは、以前から言われてたことなんですが、問題が易しい上に、感想で点数に下駄をはかせてくれるわけです。

私は、物権法の授業をマジメに聞いたことが一度もなくて、試験対策も前日のみしかしてないのに、結構解けました。その神な問題がコチラ。

1・半年授業を受けて、習得したこと、特に印象に残ってることを書きなさい。
2・物権法において、重要なキーワード(=単語)のベスト10を自分で考えて書きなさい。
3・次の「何故?」と問う疑問文に簡潔に答えなさい。
 ①上の問題(2)で、何故その単語をNo.1に選んだか、簡潔に書きなさい。
 ②何故、物権には排他性があるのか?
 ③何故、所有権の移転時期について、判例は契約成立時としているのか?
 ④不動産の安全な取引のために、何故民法は「登記」を重要視するのか?
4・2つの空欄を埋めなさい
土地・建物以外の不動産:( )( )
明認方法:( )( )


まぁ、法学部の学生なら、簡単だということが分かるでしょう。論述形式ではなく、問答形式なんで、ものすごく楽でした。ホントに、こういう試験って助かります。

刑法(各論)は、授業は「超」がつくほどマジメに受け、ノートもびっしりとったんですが、デキはイマイチでしたね。なんか、浅く広く勉強したので、深い論述ができなかった気がします。因みに、問題はこんなの。

次の2題とも解答せよ。

1・Xは、Bの市役所職員採用の際に市長であるAがBの父Cから200万円を受け取ったという噂を聞き、これをBの親族などに入念な調査をした結果、Xはその噂は真実であると確信した上で市政を糾弾するために、駅前でビラを配るなどをした。Aに訴えられたXは、しかしそれが真実であると証明できなかった。この場合、Xはどのように扱われるべきか、立証せよ。

2・凶器準備集合罪における「凶器」の意義について、簡潔且つ具体的に述べよ。


そして、水曜日ですが、この日は商法総則・商行為法と言う試験を受けました。(1科目ですよ。)

この授業も、物権法に負けず劣らず聞いていなくって、試験前日に初めてレジュメに目を通す始末でした。そんな付け焼刃で挑んだ問題はコチラ。

1・次の2題のうちから1題を選択して解答しなさい。
(1)民法に対して商法はどんな特色を持つかを踏まえながら、民法の商化について簡潔に述べなさい。
(2)商人とは何か、述べなさい。また、自己資金のみで貸金業を営む者、営利目的で自家栽培の作物を売る者は商人になるのかも述べなさい。

2・支配人とは、どんな商業使用人か。また、支配人の代理権が及ぶ範囲についても述べなさい。


ま、直前にやっただけじゃなかなか太刀打ちできるような問題でもなく、適当に憶えたことを散りばめてお茶を濁す、って感じになりました。単位がくれば儲けモノです。

そして、今日。1限の試験時間帯で、民法(債権)を受けました。これは、民法の中でももっともヤマといわれる最難関の授業。かなりマジメに授業を聞いて、毎回出席もしてたんですが、肝心の試験範囲発表の日に寝坊し、範囲を聞きそびれる始末。挙句、今日の試験の段階になって初めて、判例付きでない六法の持込が可能だったことを知りました。これ、地味に痛かったです…。

で、これも試験前日に勉強したんですが、例年どおりなら、授業中の事例を素直に出してた先生だったんですが、今年に限ってやたらひねってある…。なんか、ヤバいって感じです。その問題はコレ。

1.鉄鋼業を営むXは、A会社との間で800万円の請負契約をした。
Xはこの契約が今後も継続すると期待して、銀行から3000万円の融資を受け、
そのうち2000万円を工場の改装費に当て、残り1000万円でY会社から特殊工作機械を購入した。
しかし、Yと取引した当該工作機械には重大な欠陥があり、その修理費用は300万円だという。
このままではXはA会社に納入できない。
このような場合、XはYに対してどうすることができるか。
Yに過失がある場合と過失がない場合とにわけ、両方に言及してYの責任・損害賠償の範囲を述べなさい。

2.AはBに対して100万円の貸金債権を持っている。このとき、Aはその債権を保全するためにどのような手段をとれるか。


単位来て欲しい…。

ま、何と言おうと、試験は終わったことですし、しばらくはその解放感とともに夏休みを満喫することにしたいと思います。


さてさて。先日、ハロプロには手を出さないという禁忌を侵したと言いましたが、またまたやっちゃいました。この間買ったシングル「恋☆カナ」のDVDシングルビデオを買っちゃいました。
d0041058_225957100.jpg

いやいや、なかなかどうして、可愛いじゃないですか。一生懸命踊ってるのが可愛くってついつい見てしまいます。もう脳内でエンドレスリピートです。半ば中毒気味です。

…と、イカンイカン。

これ以上ハロプロに手を出したら、取り返しがつかなくなるかも知れません。改めて、「ハロプロは禁忌」と心に誓うことにします。

さて、話題も尽きたところで、今日はこの辺でお開きにします。実は、1限からの試験に寝坊しちゃいけないと、夜を徹した上、今バイトしてきたので、滅茶苦茶眠いです。と、言うわけで、今日はこの辺で。

P.S.阪神は、ナゴヤで中日に3タテを食らいました。連覇はやっぱりムリかなぁ…。
[PR]

  by crazytigersfan | 2006-07-27 22:05

期間中試験開始です。

さて、本日から、期間中試験が始まりました。

大学生にとっては、夏休み前の最大の試練と言えるでしょう。

私は今日は、2つの試験を受けてきました。一つは、「行政法A」と言う試験で、もう一つは、「憲法(統治)」と言う試験でした。


行政法の試験は、先生が結局範囲を絞らなかったので、何を勉強していいか分からず、とりあえず、授業中結構プッシュしてた「法律の留保」にヤマをかけ勝負に行きました。まぁ、2題のうちから1題を選ぶ形式なので、どっちかに出てるだろうと言う予想でした。しかし…。

見事にハズレ!

問題はこうでした。

次の2題のうちから、1題を選択して答え下さい。両方解答した場合は、自動的に0点になりますので、注意してください。(持ち込みは不可)

A・行政の定義について述べなさい。
B・行政機関の種類を簡略な説明とともに書きなさい。


はっはっは…。留保の「り」の字も出て来やしねえ。

結局、この問題は、授業開始後2回目くらいの授業のときにやったことでした。。辛うじて、Aの方は、授業でやったことを覚えていたため、書けそうだったので、Aで勝負に行きました。

行政と言うのは、積極的に定義することは非常に難しいので、国家の三要素から「司法」と「立法」を除いた要素が「行政」である、と言う消極的定義が通説である。

とこんだけのことを、何とか下の段ギリギリまで書いて、お茶を濁しました。単位がくるといいのですが…。


一方の、憲法の試験ですが、コチラは今年度で退職する老先生の授業の試験であり、授業自体は何を言ってるのかよく分からず、評判はあまりよろしくないのですが、最後の授業の時に、問題を言ってくれるので、助かるんですね。

ところが、今回は、それが仇となって失敗しました。

私は当然、最終授業に出席し、試験問題について、メモをとりました。私のメモはこんな感じでした。

4題のうち2題を選んで解答

①天皇の地位に関する問題(象徴と言う地位をどう考えるか?)
     ↓
対立する二つの学説(1・象徴を感覚的に捉えているもの、2・野上説[1は違う])

②憲法の前文の平和原則に関する問題
 大きな意義― 一国の平和主義ではなく、全世界の国民の平和主義を先見したことに価値

③国会の地位に関する問題
 3つの地位 
 ①国民の代表機関―代表とは?1・正義的代表説、2・社会学的代表説
 ②国権の最高機関―1・正義的美ソン説、2・新統括機関説(野上説)

④議院内閣制 イギリスをモデル、明治時代を反省←詳しいコメント


聞き取りづらい声なんで、正確なメモはとれなかったのですが、まぁ、それなりのメモが取れたと思っていました。

で、結局私は①(天皇の象徴の地位)と、②(憲法全文の平和について)を選ぶことにしました。

教科書を暗記して、結構イケるかも~ってくらいな状態で、試験に臨みました。

そして、試験問題が配られて、一瞬で余裕ムードが凍りつくことになりました。

以下の問題から2題を選択し、解答せよ。(ただし、持込は一切不可とする。)

①天皇の地位をどう考えるか
②平和生存権の意義について
③国会の地位について
④我が国の議院内閣制度の特徴について


①は、勉強したところどおりでした。しかし、

②がメモと違うじゃん!

そう、教科書で言うと、メモの箇所と問題になっているところでは、1ページ違うのです。つまり、私は、試験問題の該当箇所の1ページ前を覚えてきてしまったのです。

なぜ、こんなことになってしまったのか。後々、よ~く考えてみると、最終授業のとき、先生は3年・4年向けの問題と言って、我々2年生向けの問題の②、③について説明していたのです。私は、そんなの関係ねぇ~と、聞き流していたのですが、いざ、我々に対する試験範囲の説明のときになると、②と③の説明を大分省いたのです。そして、3年・4年向けの問題のときの説明のときに、平和的生存権について滔々と語っていたことを、今更思い出したわけですよ。

そんなこと試験中に考えるヒマもなく、ただひたすら憶えてきたことを書きまくって行数を埋め、肝心の平和的生存権は、ほとんど字面から想像し、第二次世界大戦と適当に絡めて5~6行でまとめました。

ちょっとヤバいかも知れません。ほとんど適当です。平和的生存権に関しては。単位がくることを願っております。


まぁ、済んだことをとやかく言っても仕方がないので、明日の民法(物権)と、刑法(各論)に向けて頑張りたいと思います。

それでは、また。

P.S.先日のオールスターゲーム第2戦。阪神の藤本選手が決勝打を放ち、MVPに選ばれました。シーツ選手も1ホーマーを含む猛打賞で、優秀選手賞を獲得しました。おめでとうございます。また、8回に藤川vsキモ原と言うキモ原の暴言とワガママによって引き起こされた対決は、グラウンドのバッド・コンディションと、疲れによるイマイチな投球の中で、藤川が4球全て速球でキモ原を三振に仕留めました。藤川は打ち易いように甘いところに投げてくれていたのに、サボってばかりのインチキ選手は、1球をファールにするのが精一杯。惨めな三振ぶりを世間に晒しました。さっさと引退してくれと、いう感じです。
[PR]

  by crazytigersfan | 2006-07-24 22:10

期間前試験終了。

今週の木曜日を以って、期間前の試験が終わりました。

最後の試験は、「English Seminar」という授業の試験でした。

法学部では、クラスごとに行うEnglishの授業は、A・B・Cの3科目で、A・Bは1年生の必修科目で、残りのCが2年生の必修科目、というシラバスになっています。

しかし、卒業単位では、語学は16単位なので、私の場合、中国語4科目(計8単位)とEnglish4科目(計8単位)を取らねばならないので、English科目は選択制の「English Seminar」(複数設置)とか「Media English」などをとらねばならないのです。

まぁ、口頭での発表が出来るほど、英語技術があるとは思わないので、バイトの都合に合い、比較的楽そうな授業を選んだ結果、シェークスピアの「Romeo and Juliet」を原文で読む授業を取りました。

一見キツそうな授業ですが、1年生のときEnglish Bの担当だった先生の授業なので、勝手が分かるのではないか、と思い受講したわけです。

見事に、予想は的中。授業もソツなくこなし、テストもソコソコ出来ました。単位はカタいと思います。

ついでに、試験の日に、社会思想史のレポートも提出してきました。これは幸徳秋水の「帝国主義」を要約しろ、という課題だったんですが、まぁ、適当に訳したものを出してきました。

これをもって、教養科目と外国語科目の試験が終わり、これから期間中試験の法律科目の試験に挑むことになります。

論述試験が多いので、キツいですが、それなりに頑張っていきたいと思っています。


さて、話題は変わって、先日の2006サンヨーオールスターゲームの第1戦、ご覧になりました?

ヒドかったですね!

何が酷いって、野球中継では悪い方に定評のある蛆テレビこと、フジテレビの中継ですよ。

色々といいたいことはありますが、まずは

何であんなにキモ原を執拗に写すわけ?

ですかね。5秒に1回は写ってたんじゃないかと言うくらいチョコチョコ写してましたね。今年なんか惨憺たる成績で、試合にもほとんど出ないで、こういう舞台には平然と出てくる。コイツのどこが「漢」なのか知りたいですね。プロとしての恥を知れ!と、こう言いたいヤツを写しまくり、挙句に放送席で解説をさせるなんて、フジテレビのモラルを疑います。

しかも、放送席で偉そうに喋り、打席では三浦を恫喝する。(これは、三浦がボール球を投げたときにキモに礼したことから、直球を投げるように恫喝した者と思われる)

もう出てくるな!

この一言に尽きますね。アナウンサーと解説者の異常な持ち上げが不快きわまりませんでした。

それから、

めざまし実況とかいらんから!

大塚さんの実況はギリギリセーフとして、高島アナは自分の感想を言うだけで、存在意味なし。解説の江本も本職放棄で喋るだけ。この間の2イニングが長く感じたこと!こういう企画は二度とやらないで欲しいですね。

他にも、ベンチリポートがデブと金村って何だよ?とか、不満を語りだしたらキリがありません。一言で、私の意見をまとめるなら、

フジは二度と野球中継するな!

ですね。どうせ野球をお荷物扱いしてるんだから、神宮のヤクルト戦の放映権は是非手放して欲しいですね。フジの野球中継は本当に見るに耐えません。


試合の中身としては、結構面白かったと思います。ただ、パの4番が清原というのにはガッカリでしたが。ボビーですら清原を4番にするのかよ…と。

神宮って、オーダーの横に打率と本塁打数でるじゃないですか。あれ見て、改めて清原の成績の酷さを確認しましたけどね。

.247 5本って、本当に全パの4番の成績じゃないですよね。

ま、それはおいといて。

青木、なかなかいい活躍でしたね。盗塁あり、暴走あり、落球あり、ホームランあり、ダイビングキャッチあり。まさに、青木のための試合って感じでしたね。解説者もいってましたが、「スター性」ありますね。今シーズンも調子がいいので、これ以降の球界を担っていく選手になるでしょう。

何かと話題のSHINJO。川上の芝居の大暴投のあと、ベルトのスイッチON。なにやら文字が表示されるではないですか!

本当はヘリコプターから飛び降りて、ロケット逆噴射で着地して、これをやる予定だったそうですが、国の許可が下りなかったらしいですね。それでも、直後に二塁打を放ったり、ダイビングキャッチで顔を打ってみたり、虹色のバットで打ってみたりと、本当に話題に事欠かない選手です。

森本もなかなかいい味出してましたね。ドラゴンボールのピッコロのメイク…。似合いすぎwポスト新庄として、これからも頑張って欲しいですね。

9回の藤川は凄かったですね。カブレラ相手に「直球宣言」。一投目は力んで外れましたが、その後は150キロオーバーの直球を惜しみなく投げ込み、バットに当てさせることなく、三振に打ち取るところなど、さすがとしかいい様がないですね。次の小笠原にも全球直球を投げ込み、小笠原は結局前に飛ばすことが出来ず、ファールが精一杯。結局ど真ん中の直球で三振。もう、「圧巻」の一言ですね。

クルーンも159キロを連発してましたが、里崎に安打を打たれたりしてたので、やはり藤川ほど凄いとは思いませんでしたね。

中継は散々でしたが、内容は面白かったと思います。

残念ながら、今日の試合は雨天のため中止になってしまいましたが、明日開催できることを祈り、また素晴らしい力と力のぶつかり合いの勝負を見せてもらいたいと思います。

それでは今日はこの辺で。
[PR]

  by crazytigersfan | 2006-07-22 23:20

期間前試験も佳境です。

皆様こんにちは。

さて、期間前試験も今日の試験を終えて、残すところあと1教科となりました。

先週の金曜日には、中級中国語Aの試験がありました。こちらは、前述の中級中国語Bとは異なり、発音よりも文法を重視する試験でした。まぁ、先生が日本人ですからね。発音を期待してはいけないですし。

この授業はどんな授業をしているのかと言いますと、初級のテキストをまず腕ならしにちょこっと触った後、先生がセレクトしてきた中級の教科書のプリントをひたすら文法的に訳していく、というモノです。形式的には、高校の授業に似ています。

特筆すべき特徴として、この授業は出席点が大きいのです。評価の方法が、出席点30%・試験点50%・作業点20%と、出席と作業だけで評価の半分になるという授業なのです。

前期はほとんど作業をしなかったので、出席30のテスト70くらいの比率ですが、それでも30は大きいですよね。私は全部出席したので、出席点はパーフェクトのはずです。ですから、試験は気楽に受けました。

試験は、大問が3題。

1問目は、中級のプリントから6行くらいの文が抜粋されていて、それにピンイン(中国語の発音記号ですな。日本語で言うと、漢字のフリガナでしょうか)をふるというものでした。ま、ソコソコ出来たかなって感じです。

2問目は、中級のプリントから6行くらいの文が抜粋されていて、それを日本語に訳すというモノです。これは、授業をマジメに聞いていたので楽勝でした。意訳も交えてかなりイイ感じに出来たと思います。

3問目は、初級の教科書の「文化ガイド」に記載されていた「中国の少数民族」について日本語で述べる問題。ヤマかけてたところだったんで、憶えてる限りの知識を紙に吐き出しました。

手ごたえとしてはまあまあ。多分単位はとれている…はずです。


そして、今日は教養科目である政治学の試験がありました。

まぁ、ハッキリ言ってヤバい。授業を全く聞いてないのに加え、勉強する気にならなくて、ほぼノー勉で挑戦しました。

と言うか、この「政治学」、私は今年取った授業で唯一、取ったことを後悔しています。ぶっちゃけて言えば、先生が若くて、妙に「大学の授業」であることや「大学の試験」であることにプライドを持ってるんですよ。

Oh-Meiji上のおしらせのコーナーで練習問題がupされていたんですが、まぁ、意味不明な問題でして。何人かが「エグいんじゃないのか」とか「ムズかしすぎるんじゃないか」と先生に言ったところ、「大学なんだからこのくらいのレベルが当たり前」との答えが返ってきてました。

この授業は和泉校舎の教養科目ですから、授業を取っている人の大半は1年生です。

日程的に、1年生が初めて受ける論述問題が今日の試験なわけですが、はっきり言って、政治学科の3年生クラスじゃないの?と思うような問題でしたよ。

近代の政治社会の原理はどのように発展してきたかを踏まえ、各自「政治とは何か」を定義しながら、近代以降の政治はどのような作用をもたらしているかを論ぜよ。なお、論ずるとは自分の意見を言うことではないことに注意すること。持ち込みは一切不可である。

確かこんな感じです。1年生にしてみりゃ、チンプンカンプンでしょうな。例え授業をマジメに聞いてたとしてもこれをスラスラ書ける人は居ないのではないでしょうか?(それとも授業をマジメに聞いてなかった私の思い込み…?)初めての論述試験がこれだったら、トラウマになりますよ。

あえて問題に突っ込むとしたら、「各自政治とは何かを定義し…」の件。

そんなん、著名な政治学者が頭をそろえても定義できないものをどう定義しろと言うんだ!

って感じですね。政治の入門書とかにも「政治を一言で定義することはできない」って書いてあるのに。

ま、済んだことをとやかく言っても始まりません。私は、この問題、政治の概念と権力の概念の2つを織り交ぜて行数を稼いで、それらしいことを書いて誤魔化しましたよ。単位くるといいな…。

あ、そうそう。蛇足ですが、この試験問題が配られたときなんですが、裏を上に配られても、ちょっと透けて見えるじゃないですか。それで、後ろに座ってた1年生が

「うわ、こんなに書くのかよ!」

と言っていました。この試験の答案用紙は、通常の答案用紙の上1/3くらいを問題を貼り付けるスペースに使っているので、通常の答案用紙より行数は少なかったんですよ。裏は白紙ですし。まだまだ1年生は青いな!とか勝手に思ってました。

…だって、民法や刑法はこの答案用紙の表裏をフルでびっしり書かされるんですから。法学部の宿命ですな。

そんなわけで、残す期間前試験はEnglish Seminarだけになりました。しかし、社会思想史のレポートと平行してやらなきゃならんので、ちょっとシンドイです。しかも、バイトも休めないんで、キツいです。

とにかく、あと2週間くらいの辛抱なんで、同じ大学生のみなさん、頑張りましょう!ではでは。
[PR]

  by crazytigersfan | 2006-07-19 00:35

2つ目の試験が終わりました。

さて、今日はEnglish Cと言う授業の試験がありました。

私は付属校生の例外なく、英語を大の苦手としていますが、今日の試験はそんなことは全く関係ない試験でした。

大学の試験の中には教科書やノート、法学部なら六法全書などを持ち込み可とする試験もたまにあったりするのですが、今日の試験はハンパじゃなかったです。

なにせ、教科書(書き込みしてあっても可)と電子辞書の持込が許可されてましたから。

今まで7年以上英語の試験を受けてきましたが、初めてですね。英和辞典・和英辞典を使用してもよいという試験は。

さらに驚くべきは、先週の授業での先生の試験告知の一言。

「英作出すから、和英忘れるなよ。」

英作文の試験で、和英辞典の持ち込みが許されるなんて、夢かしら(旧のび太風)って感じで、実際に持ち込み可だったわけです。

まぁ、それで高をくくってな~んにも勉強していきませんでした。

で、試験本番。試験問題は全部で4問。3問は教科書の訳をするだけ。勿論英和辞典を私用してもいい上、授業でやったところなので楽勝。最後の1問は予告どおり英作文問題。和英辞書がありましたが、肝心の文法力・語法力がなくて、意外と苦戦。でも、そこそこのことは書けたので、大丈夫でしょう!…多分。

去年の英語がクソだった分、今年のこの英語は神です。何せ、先生が神です。

先生は風貌はDQNなヤクザ(実際にヤクザかも…)ですが、授業は学生に当てないで勝手に英文を訳すのを聞いてるだけ。それで、授業の最後に日本語でその課で取り上げたことについての意見を書いた紙を提出するだけ。ホントに楽です。

しかも、この授業2時間目(10:40開始)の授業なんですが、先生が来るのは11:00頃。終わるのは11:45分頃で、高校の授業並みの時間なわけです。

先生は「人を評価することに興味がない」とかで、テストとかやりたくないそうで、ホントにテキトーなテストだったわけです。

おかげで、単位安泰で助かります。語学ってのはとかく落としたくないものですから。ひとまずホッとしてます。


さて、話題転換です。

この試験が終わったあと、私はついに禁忌を犯してしまいました。その禁忌とは…

「ハロプロには手を出さない!」

と言うものです。例外的に、ベリ工はチェックこそしてましたが、CDには手を出さず、見るだけでガマンしていました。

ところがね、今日ついに禁忌を犯して買っちゃったんですよこんなものを。
d0041058_2332530.jpg

月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)恋☆カナ(初回版)です。

テレビ東京系で放映中のアニメきらりん☆レボリューションのオープニングとエンディングが入ってるわけなんですが、私自身はそんなにこのアニメに興味はありません。事実、1話も見たことないです。

ただ、ウチの母親が見てる上、朝のおはスタで取り上げてるもんだから、自然と曲も耳にして…。

はっきり言えば、おはスタでこの娘がきらり(アニメの主人公ですな)の格好で歌ってるのを見て、ホレただけの話ですけどね。
d0041058_2316323.jpg
d0041058_23185523.jpg

カワイイと思いますけどね…。試験終わった後、吉祥寺のアニメイトへ直行しました。

一応、音楽を嗜むものとして、曲のレビューもしておきましょう。

恋☆カナ…典型的なアイドルソング。ベルやキーボードを多用しつつも、ベースのグリッサンド、歪ませたギターのハイポジションでのカッティングなど、結構聞き応えがあります。個人的にはサビの「直線的な」と言う歌詞がツボでした。問題は、ボーカル…。

SUGAO-flavor…王道バラード。キーが高いので、アコースティックギターのバッキングが弾き辛そうですが、ハイポジションでのストロークは高い音色がとてもキレイで素晴らしいです。いかにもアイドルと言う感じの歌詞ですが、曲自体はとても完成されたものだと思います。これも問題はボーカル…。

音楽的に聞くと、ボーカルは酷いです。と言うか、ハロプロのボーカルってみんなこんな低レベルなんかい?と疑問まで湧いてきました。

しかし、恋は盲目、痘痕も笑窪。可愛ければ問題ないと思ってしまいますね。

この曲、毎日おはスタで振り付けやってるんですが、これもまたなかなかカワイイもんで、26日発売のシングルDVDまで買おうか悩む始末です。あぁ、試験前だっていうのに、煩悩がこんなに…。オタクって辛いもんですね。

それでは今日はこの辺で。

P.S.阪神の金本知憲選手が、今日の広島戦で2ホーマーを放ち、350号本塁打を達成しました。おめでとうございます。昨日、連続無失点の球団記録を作り上げた藤川球児投手は、二死から森笠に暴投を与え、失点。連続無失点は47と2/3イニングで止まりました。
[PR]

  by crazytigersfan | 2006-07-12 22:48

期間前試験開始!

こんにちは。みなさま、お元気でお過ごしでしょうか。

さて、今日(7月10日)から大学の期間前試験が始まりました。

私の履修している授業では、中級中国語Bと言う授業が今日試験を行いました。

この授業ってのが、楽と言うか何と言うか。まず、教科書を先生の後について読む。その後、2人1組になって練習・暗記して、先生に発表する。と、言ういたって作業要素の強い授業なのです。文法とかそういうモノは一切触れず、ひたすら発音を極めていくと言う感じです。

それと言うのも、先生がハルビン(中国語の発音が最も美しいと言われる)出身なもので、発音に対して異常にこだわるんですよ。発表のときは、少しでも発音が悪いと正されます。

そんな授業の試験、何をしたかと言うと、

「授業範囲(第1課~第10課)までの例文(50の対話文)からランダムで疑問文を1種類出すので、それの解答文を答えろ」

と言うものでした。50種類の対話文ということは、文自体は50×2で100個。これをくまなく憶えないといけないわけです。

しかも、この試験の辛いところは一発勝負であるということです。

学生は、その質問に答えられなければ、不合格になるのです。一応、1回目ダメでも2回目正解すれば合格にしてもらえますが、半年分の授業の評価がたった1つの文章に答えられるかどうか、と言うことなので、非常に緊張しました。100点か0点ですからね、評価は。

で、私はどうだったかと言うと…。

質問は「你是几年生日吗?」というモノでした。日本語では、「あなたの誕生年はいつですか?」ということなんですが、コレを耳で聞いただけでは分からなくて焦りました。

一応時間稼ぎに先生に「もう一度お願いします」と質問文を読ませておいて、ひたすら考えました。とりあえず、なんか言わないとマズいので、「你是~?」に対する答えなら「我是~」で答えとけば間違いないと思い、「我是…我是…」とつぶやきながらさらに時間稼ぎ。

そして、1分近く経ったところで、急にひらめきました。

「そうか、コレは誕生年を聞いとるのでは?」

ダメモトで「我是一九八七年生的。」と答えると、OKの言葉が。マジでホッとしましたね、このときは。試験終わったらそのまま帰宅してよいとのことだったので、そのまま帰宅しました。まだ17時をちょっとまわったところだったので、家に18時前についちゃいました。

やっぱり、試験と言うのは題数出して欲しいですね。特に記憶系の出題のときは。

とりあえず、一つ試験は終わりました。しかし、今週だけで、あと2つ試験がある上、これから法律科目の試験も入ってくるので、ちゃんと勉強しないと…。(今日の試験対策はほとんどやらなかったので、反省…。)

それじゃ、大学生のみなさん、お互いに試験頑張っていきましょう!それでは今日はこの辺で。
[PR]

  by crazytigersfan | 2006-07-10 23:26

オールスターの選出選手にガッカリ。

ちょっと時差がありますが、先日、2006サンヨーオールスターゲームの全陣容が発表されました。

パシフィック・リーグ

監督:ボビー・バレンタイン(千葉ロッテマリーンズ)

コーチ:森脇 浩司(福岡ソフトバンクホークス)※王貞治監督代理
     伊東勤(西武ライオンズ)

投手:松坂大輔(西武ライオンズ)[先発]
    菊地原毅(オリックスバファローズ)[中継]
    馬原孝浩(福岡ソフトバンクホークス)[抑え]
    小林雅英(千葉ロッテマリーンズ)
    斉藤和巳(福岡ソフトバンクホークス)
    涌井秀章(西武ライオンズ)
    平野佳寿(オリックスバファローズ)
    吉井理人(オリックスバファローズ)
    武田久(北海道日本ハムファイターズ)
    八木智哉(北海道日本ハムファイターズ)
    福盛和男(東北楽天ゴールデンイーグルス)

捕手:里崎智也(千葉ロッテマリーンズ)
    日高剛(オリックスバファローズ)

内野手:小笠原道大(北海道日本ハムファイターズ)[一塁]
     本間満(福岡ソフトバンクホークス)[二塁]
     今江敏晃(千葉ロッテマリーンズ)[三塁]
     川崎宗則(福岡ソフトバンクホークス)[遊撃]
     西岡剛(千葉ロッテマリーンズ)
     福浦和也(千葉ロッテマリーンズ)
     松中信彦(福岡ソフトバンクホークス)
     中島裕之(西武ライオンズ)
     A.カブレラ(西武ライオンズ)
     J.フェルナンデス(東北楽天ゴールデンイーグルス)

外野手:SHINJO(北海道日本ハムファイターズ)
     柴原洋(福岡ソフトバンクホークス)
     谷佳知(オリックスバファローズ)
     森本稀哲(北海道日本ハムファイターズ)

指名打者:清原和博(オリックスバファローズ)


セントラル・リーグ

監督:岡田彰布(阪神タイガース)

コーチ:落合博満(中日ドラゴンズ)
     牛島和彦(横浜ベイスターズ)

投手:川上憲伸(中日ドラゴンズ)[先発]
    藤川球児(阪神タイガース)[中継]
    M.クルーン(横浜ベイスターズ)[抑え]
    岩瀬仁紀(中日ドラゴンズ)
    朝倉健太(中日ドラゴンズ)
    三浦大輔(横浜ベイスターズ)
    石川雅規(東京ヤクルトスワローズ)
    木田優夫(東京ヤクルトスワローズ)
    内海哲也(読売ジャイアンツ)
    黒田博樹(広島東洋カープ)
    永川勝浩(広島東洋カープ)

捕手:古田敦也(東京ヤクルトスワローズ)
    矢野輝弘(阪神タイガース)
    阿部慎之助(読売ジャイアンツ)

内野手:A.シーツ(阪神タイガース)[一塁]
     藤本敦士(阪神タイガース)[二塁]
     小久保裕紀(読売ジャイアンツ)[三塁]
     鳥谷敬(阪神タイガース)[遊撃]
     村田修一(横浜ベイスターズ)
     岩村明憲(東京ヤクルトスワローズ)
     二岡智宏(読売ジャイアンツ)
     李承燁(読売ジャイアンツ)
     東出輝裕(広島東洋カープ)

外野手:福留孝介(中日ドラゴンズ)
     金本知憲(阪神タイガース)
     赤星憲広(阪神タイガース)
     アレックス.O(中日ドラゴンズ)
     青木宣親(東京ヤクルトスワローズ)

まぁ、セントラルは妥当なところかな、と言う印象です。阪神勢が多いのはちょっとアレですが、そんなにコイツはおかしいだろ!と言うような選出選手はいないと思います。

問題は、パシフィックです。

一言めはこれしかありません。

清原なぞがどうして最多票なんだ!

おかしいでしょ?普通に考えて。惜しくも2位に敗れた、松中との成績をちょっと比べてみてください。

松中:試79 率.361 本17 点57 球60 振19 出.472
清原:試38 率.243 本5  点19 球29 振42 出.404

もう、松中の半分しか出場してない時点で、比較の対象にもなりませんが、この数字だけを見てどちらがオールスターにふさわしいかといえば、松中でしょう。一目瞭然です。

実際、投票受付後からしばらくは松中が圧倒していました。

ところが、或る日を境に、清原をはじめとしたオリックス勢の得票数が異常に増加を始めたのです。

その後、一部報道で、オリックス側が「集団投票」(つまり組織票ですな)を認めたとの知らせが流されました。挙句、某巨大掲示板では、清原を異常に信仰する信者が、「子供にも親戚にも手伝わせて、キヨさんに一日1000通投票した」などと、明らかに組織票であることを暴露しました。

もはやここまで来たら投票の意味ないんじゃないですか?こんなの暇人ファンと親会社の社員数で決まっちゃうじゃないですか。

清原に投票すること自体は認めます。そりゃ、今はカスですが、西武時代はそれなりに活躍したし、一応名球界に入るくらいの記録は残した打者ですから。

しかし、まっとうな野球ファンが今年の清原の状態をみて投票しようと思いますか?

リーグ戦開始前は、「仰木さんのためにも死ぬ気で頑張る」とか言いながら、試合数の半分も出ず、普通の走塁で足を怪我して登録は抹消されるわ、成績は残せていないわ、こんなの「オールスター」にふさわしいと思いますか?

公式戦にすら出ないヤツがニヤニヤしながらオールスターで4番を打つなんてことが許されていいんでしょうか?せめて清原は出場を辞退すべきです。

こんな成績で出場なんてプロ野球選手としての恥をしれ!

菊地原は確かにいい投手です。谷もいい選手です。でも、菊地原は去年活躍しながら、ファン投票では下位にしずんでいて、谷も往年の活躍を見せていないのに、どうしてこれだけの票を集められたのでしょう?

組織票を認めるサンヨーやNPBのやり方はおかしいと思います。投票の価値がなくなるじゃないですか。

これは飽くまで私の推測ですが、サンヨー側は投票に仕掛けをしているんだと思います。

ワイロを受け取って…とまではやってないでしょうが、絶対に調整はしてるはずです。必ず、投票締め切り後~発表までの間で順位に大きな変動が出るんですよね。今まで一日おきの発表で対した変化が出なかったというのに、たった3日かそこいらで10万票以上の差をつけていた選手が転落してたりしますもの。

サンヨーの思い通りの選手を出したいなら、最初からファン投票なんてやめるべきです。こんなことが続くようなら、「オールスター」なんて本当に名ばかりのお祭りに成り下がります。

伝統ある「オールスター」をより価値のあるモノにするためにも、オリックスの「組織票」や大量のハガキによる個人の複数投票などの「不正票」は無効にすべきです。

それが出来ないなら、オールスターそのものの存在意義を考え直す必要があると思います。

長くなりましたが、今日はこの辺で。
[PR]

  by crazytigersfan | 2006-07-08 22:02

サザンヲタク。

さて、皆様こんにちは。

今日は、私(わたくし)のサザンオールスターズヲタクっぷりをご紹介させていただきます。

去る6月25日(サザンデビュー記念日)に、1年遅れながら、サザンのリマスターシングル44枚(勝手にシンドバッド~TSUNAMIまで)を一気に購入しました。
d0041058_115967.jpg
総額35200円也。ま、このシングル達を買うために努力してきたんですがね。全部一通り聞きましたが、やっぱりリマスターされてると、違いますね。音のレベルが上がってるのが、特に良いです。8cm版だと、リマスターされた曲と曲との間にその曲を入れると、前後に比べてはるかに音が小さくなってしまうので、レベルが上がってるってのは良いですね。

TSUNAMI以降のシングルも全部初回版を持ってます。
d0041058_1184188.jpg

左上のHOTEL PACIFICの初回版は、今日たまたまBOOK OFFで見つけました。結構長い間探してたので嬉しかったですね。

それから今度はこれです。
d0041058_120198.jpg

サザンのロングセラーベストアルバム・「海のYeah!!」です。なぜ同じものが2枚あるかというと、左は初回限定版なのです。私は高校時代に右の通常版を新品で購入してすでに持ってたんですが、先日、床屋に行った帰りにフラリと立ち寄った大和田のBOOK OFFで、たまたま初回版に遭遇。汚いヤツはHARD OFFでも見かけてたんですが、ここまでの美品は見たことが無く、手にとって一瞬迷いはしたものの、即買いしました。すでに持ってるCDを2350円も出してもう一枚買うなんて、よっぽどのヲタじゃないと出来ない芸当ですよね。

いやはや、我ながらここまでよく金をつぎ込んだもんだと思います。上3つのほかにも、8cm版シングルが20枚くらいあるし、アルバムも全部持ってます。先日当ブログでも紹介しましたが、3000円出して、リミテッドベストアルバム「HAPPY!」も買いました。桑田ソロや原ソロもアルバムは全部持ってるので、サザン関係のCDだけで相当な枚数を所持してます。

他にもDVDが3セット(計22500円)、LPが1枚、EPが1枚、バンドスコアが2冊、ギター弾き語りが4冊、ピアノ楽譜が1冊、バンドピース2冊、オフィシャル本1冊とCDだけでなく、映像関連や楽譜も結構持ってます。

これだけ買えば気が済むだろうと、普通は思うんですが、オタクと言うのは怖いもので、収集しだすととまりませんね。今は、勝手にシンドバッドの2003年発売の限定BOXと、オリジナルLPを買い集めようと画策してます。いやはや、お金がいくらあっても足りませんわ。

ま、これがオタクの性ってもんなんでしょうね。

それじゃ、今日はこのへんで。

More
[PR]

  by crazytigersfan | 2006-07-01 23:11

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE