2006年 07月 27日 ( 1 )

 

試験終了しました。

今日の民法(債権)の試験をもって、私の受ける前期試験は全て終了しました。(色んな意味でw)

…とまぁ、本来ならここから試験の話題に移るんですが、今日はある事件を取り上げたいと思います。この記事を読んでください。

 警視庁少年育成課は20日、17歳の少女にみだらな行為をしたとして、明治大学付属中野八王子高校教諭・矢崎剛良容疑者(46)(さいたま市大宮区天沼町2)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の容疑で逮捕したと発表した。

 調べによると、矢崎容疑者は昨年4月1日、東京都千代田区紀尾井町のホテルで、当時17歳だった埼玉県のアルバイト少女(18)が、18歳未満と知りながら、現金6万円を渡してみだらな行為をした疑い。

 矢崎容疑者は「職業柄、ストレスがたまっていた。都心の一流ホテルでリッチなことをしたかった」などと供述しているという。

 矢崎容疑者は「教え子と同世代の少女ら20人以上を買春した」とも供述しており、同課で余罪を調べている。

 同校の小岩利夫教頭は「事実関係を早急に把握し、全校生徒に謝罪したい」と話している。

(2006年7月20日12時7分 読売新聞)
引用元はコチラです。

この記事に出てくる高校は、私の母校です。まったくもって、ショックを受けました。

私がこのことを知ったのは、明治ちゃんねるで情報収集をしてるときのこと。たまたま「明八」と「逮捕」と言う文字を使ったスレッドを発見しました。

明治ちゃんねるでは、「付属はバカ」と偏見的な決め付けがなされてるので、どうせこれもネタだろ…と、記事の引用元を開いてビックリ。ホントじゃないですか!

本当に、遺憾です。使い古された言い回しですが、教師は聖職者なんだから、その行動に自覚と責任を持たなきゃいけないんですよ。この先生の供述によれば、私たちが在学してた頃から買春を繰り返してたそうです。

別にね、私は「援助交際は悪だからいかん!」とか、「そういうことをする人たちがいるなんて信じられない!」とか、そういうことを言いたいのではないのです。小遣いを稼ぎたくって、色んなリスクを負ってでも体を売りたい女の子がいるのは事実ですし、そうしたいと言うのはその子自身の意思に基づいた人生ですから、我々はその子が体を売ることに対して何ら咎めることは出来ないと思いますし、男だって売ってくる若い女の子がいれば、買いたくもなるでしょう。

だけどね、それだって程度ものですよ。1回や2回なら出来心とか、一時の気の迷いとか色んな言い訳も出来ましょうが、この先生はこともあろうに、数十回とそれを繰り返しています。少女デリヘルの顧客者リストに名前が載るくらいですから、よっぽどの常連なんでしょう。これでは言い訳の仕様がありません。

特に問題なのは、この先生が教え子と同年代の少女に対して買春行為をした、と言うことです。かなり大胆な説ですが、この先生の欲望の矛先は、明八生の女の子に向けられる可能性もあったわけです。(実際に、コトが起こってしまっている可能性もありますが。)これは、もはや教師として、生徒を教え導く尊敬すべき立場の人間でもなんでもなく、単なる行き過ぎたスケベですよ。

この先生が妻帯者かどうかは分かりませんが、もし妻も子供もいる立場だったら、妻と子供は非常に可愛そうです。近所の格好の噂のカモにされるし、子供はいじめられる可能性が高いです。己の欲望のために家族に迷惑をかけるなんてのは、教師云々以前の問題だと、私は思いますけどね。

家族だけじゃありません。迷惑するのは、生徒も学校もそうです。このブログにもたまにコメントしてくれる彼は、この先生が担任だったそうです。彼らのクラスは今後どうなるんでしょう?いきなり担任が逮捕されるなんて、クラスのムードを非常に壊します。さらに言うならば、我が母校「明治大学付属中野八王子高校」という看板を傷つけたわけです。ひいては、明治大学の看板にまで傷をつけたわけです。今回の一件で、明大推薦の人数を減らされたりとか、不遇な扱いをされたら、どう責任をとるんでしょう?うちの中学校・高校を受験しようと考える女の子が減ったりして、経営を圧迫することになったら、どうするんでしょう?迷惑も甚だしいです。もし、野球部が勝ち続けていて、もし甲子園行きのキップを手にしていたら、辞退せざるを得なくなったかもしれません。クラブに取り組む生徒の夢まで壊す可能性を秘めた行為であり、大いに反省してもらいたいです。

「職業柄ストレスがたまっていた」と仰ってますが、ストレスのたまらない職業なんてありません。こんなのは、本当に見苦しい言い訳に過ぎません。この発言から、この先生は社会人としての心がきっちりと形成されてなかったことが伺えます。周りのストレスに耐え切れず、その現実から逃避するために買春と言う一時的な快楽に走ったんでしょう。まだまだ未熟だったんですな。

とにかく、今回の事件で矢崎先生のもたらした負の効果はあまりに大きいものです。自己中心的な欲望が、どれほど周りに迷惑をかけたのか。刑務所の中で冷静に見つめなおして、大いに悔いてもらいたいですね。

さて、本題に入りましょうか。

火曜日は民法(物権)と、刑法(各論)の2つの試験を受けました。物権法の担当者は「神田(かんだ)」と言う先生なんですが、試験問題はまさしく「神だ(かみだ)」でした。これは、以前から言われてたことなんですが、問題が易しい上に、感想で点数に下駄をはかせてくれるわけです。

私は、物権法の授業をマジメに聞いたことが一度もなくて、試験対策も前日のみしかしてないのに、結構解けました。その神な問題がコチラ。

1・半年授業を受けて、習得したこと、特に印象に残ってることを書きなさい。
2・物権法において、重要なキーワード(=単語)のベスト10を自分で考えて書きなさい。
3・次の「何故?」と問う疑問文に簡潔に答えなさい。
 ①上の問題(2)で、何故その単語をNo.1に選んだか、簡潔に書きなさい。
 ②何故、物権には排他性があるのか?
 ③何故、所有権の移転時期について、判例は契約成立時としているのか?
 ④不動産の安全な取引のために、何故民法は「登記」を重要視するのか?
4・2つの空欄を埋めなさい
土地・建物以外の不動産:( )( )
明認方法:( )( )


まぁ、法学部の学生なら、簡単だということが分かるでしょう。論述形式ではなく、問答形式なんで、ものすごく楽でした。ホントに、こういう試験って助かります。

刑法(各論)は、授業は「超」がつくほどマジメに受け、ノートもびっしりとったんですが、デキはイマイチでしたね。なんか、浅く広く勉強したので、深い論述ができなかった気がします。因みに、問題はこんなの。

次の2題とも解答せよ。

1・Xは、Bの市役所職員採用の際に市長であるAがBの父Cから200万円を受け取ったという噂を聞き、これをBの親族などに入念な調査をした結果、Xはその噂は真実であると確信した上で市政を糾弾するために、駅前でビラを配るなどをした。Aに訴えられたXは、しかしそれが真実であると証明できなかった。この場合、Xはどのように扱われるべきか、立証せよ。

2・凶器準備集合罪における「凶器」の意義について、簡潔且つ具体的に述べよ。


そして、水曜日ですが、この日は商法総則・商行為法と言う試験を受けました。(1科目ですよ。)

この授業も、物権法に負けず劣らず聞いていなくって、試験前日に初めてレジュメに目を通す始末でした。そんな付け焼刃で挑んだ問題はコチラ。

1・次の2題のうちから1題を選択して解答しなさい。
(1)民法に対して商法はどんな特色を持つかを踏まえながら、民法の商化について簡潔に述べなさい。
(2)商人とは何か、述べなさい。また、自己資金のみで貸金業を営む者、営利目的で自家栽培の作物を売る者は商人になるのかも述べなさい。

2・支配人とは、どんな商業使用人か。また、支配人の代理権が及ぶ範囲についても述べなさい。


ま、直前にやっただけじゃなかなか太刀打ちできるような問題でもなく、適当に憶えたことを散りばめてお茶を濁す、って感じになりました。単位がくれば儲けモノです。

そして、今日。1限の試験時間帯で、民法(債権)を受けました。これは、民法の中でももっともヤマといわれる最難関の授業。かなりマジメに授業を聞いて、毎回出席もしてたんですが、肝心の試験範囲発表の日に寝坊し、範囲を聞きそびれる始末。挙句、今日の試験の段階になって初めて、判例付きでない六法の持込が可能だったことを知りました。これ、地味に痛かったです…。

で、これも試験前日に勉強したんですが、例年どおりなら、授業中の事例を素直に出してた先生だったんですが、今年に限ってやたらひねってある…。なんか、ヤバいって感じです。その問題はコレ。

1.鉄鋼業を営むXは、A会社との間で800万円の請負契約をした。
Xはこの契約が今後も継続すると期待して、銀行から3000万円の融資を受け、
そのうち2000万円を工場の改装費に当て、残り1000万円でY会社から特殊工作機械を購入した。
しかし、Yと取引した当該工作機械には重大な欠陥があり、その修理費用は300万円だという。
このままではXはA会社に納入できない。
このような場合、XはYに対してどうすることができるか。
Yに過失がある場合と過失がない場合とにわけ、両方に言及してYの責任・損害賠償の範囲を述べなさい。

2.AはBに対して100万円の貸金債権を持っている。このとき、Aはその債権を保全するためにどのような手段をとれるか。


単位来て欲しい…。

ま、何と言おうと、試験は終わったことですし、しばらくはその解放感とともに夏休みを満喫することにしたいと思います。


さてさて。先日、ハロプロには手を出さないという禁忌を侵したと言いましたが、またまたやっちゃいました。この間買ったシングル「恋☆カナ」のDVDシングルビデオを買っちゃいました。
d0041058_225957100.jpg

いやいや、なかなかどうして、可愛いじゃないですか。一生懸命踊ってるのが可愛くってついつい見てしまいます。もう脳内でエンドレスリピートです。半ば中毒気味です。

…と、イカンイカン。

これ以上ハロプロに手を出したら、取り返しがつかなくなるかも知れません。改めて、「ハロプロは禁忌」と心に誓うことにします。

さて、話題も尽きたところで、今日はこの辺でお開きにします。実は、1限からの試験に寝坊しちゃいけないと、夜を徹した上、今バイトしてきたので、滅茶苦茶眠いです。と、言うわけで、今日はこの辺で。

P.S.阪神は、ナゴヤで中日に3タテを食らいました。連覇はやっぱりムリかなぁ…。
[PR]

  by crazytigersfan | 2006-07-27 22:05

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE