2006年 07月 19日 ( 1 )

 

期間前試験も佳境です。

皆様こんにちは。

さて、期間前試験も今日の試験を終えて、残すところあと1教科となりました。

先週の金曜日には、中級中国語Aの試験がありました。こちらは、前述の中級中国語Bとは異なり、発音よりも文法を重視する試験でした。まぁ、先生が日本人ですからね。発音を期待してはいけないですし。

この授業はどんな授業をしているのかと言いますと、初級のテキストをまず腕ならしにちょこっと触った後、先生がセレクトしてきた中級の教科書のプリントをひたすら文法的に訳していく、というモノです。形式的には、高校の授業に似ています。

特筆すべき特徴として、この授業は出席点が大きいのです。評価の方法が、出席点30%・試験点50%・作業点20%と、出席と作業だけで評価の半分になるという授業なのです。

前期はほとんど作業をしなかったので、出席30のテスト70くらいの比率ですが、それでも30は大きいですよね。私は全部出席したので、出席点はパーフェクトのはずです。ですから、試験は気楽に受けました。

試験は、大問が3題。

1問目は、中級のプリントから6行くらいの文が抜粋されていて、それにピンイン(中国語の発音記号ですな。日本語で言うと、漢字のフリガナでしょうか)をふるというものでした。ま、ソコソコ出来たかなって感じです。

2問目は、中級のプリントから6行くらいの文が抜粋されていて、それを日本語に訳すというモノです。これは、授業をマジメに聞いていたので楽勝でした。意訳も交えてかなりイイ感じに出来たと思います。

3問目は、初級の教科書の「文化ガイド」に記載されていた「中国の少数民族」について日本語で述べる問題。ヤマかけてたところだったんで、憶えてる限りの知識を紙に吐き出しました。

手ごたえとしてはまあまあ。多分単位はとれている…はずです。


そして、今日は教養科目である政治学の試験がありました。

まぁ、ハッキリ言ってヤバい。授業を全く聞いてないのに加え、勉強する気にならなくて、ほぼノー勉で挑戦しました。

と言うか、この「政治学」、私は今年取った授業で唯一、取ったことを後悔しています。ぶっちゃけて言えば、先生が若くて、妙に「大学の授業」であることや「大学の試験」であることにプライドを持ってるんですよ。

Oh-Meiji上のおしらせのコーナーで練習問題がupされていたんですが、まぁ、意味不明な問題でして。何人かが「エグいんじゃないのか」とか「ムズかしすぎるんじゃないか」と先生に言ったところ、「大学なんだからこのくらいのレベルが当たり前」との答えが返ってきてました。

この授業は和泉校舎の教養科目ですから、授業を取っている人の大半は1年生です。

日程的に、1年生が初めて受ける論述問題が今日の試験なわけですが、はっきり言って、政治学科の3年生クラスじゃないの?と思うような問題でしたよ。

近代の政治社会の原理はどのように発展してきたかを踏まえ、各自「政治とは何か」を定義しながら、近代以降の政治はどのような作用をもたらしているかを論ぜよ。なお、論ずるとは自分の意見を言うことではないことに注意すること。持ち込みは一切不可である。

確かこんな感じです。1年生にしてみりゃ、チンプンカンプンでしょうな。例え授業をマジメに聞いてたとしてもこれをスラスラ書ける人は居ないのではないでしょうか?(それとも授業をマジメに聞いてなかった私の思い込み…?)初めての論述試験がこれだったら、トラウマになりますよ。

あえて問題に突っ込むとしたら、「各自政治とは何かを定義し…」の件。

そんなん、著名な政治学者が頭をそろえても定義できないものをどう定義しろと言うんだ!

って感じですね。政治の入門書とかにも「政治を一言で定義することはできない」って書いてあるのに。

ま、済んだことをとやかく言っても始まりません。私は、この問題、政治の概念と権力の概念の2つを織り交ぜて行数を稼いで、それらしいことを書いて誤魔化しましたよ。単位くるといいな…。

あ、そうそう。蛇足ですが、この試験問題が配られたときなんですが、裏を上に配られても、ちょっと透けて見えるじゃないですか。それで、後ろに座ってた1年生が

「うわ、こんなに書くのかよ!」

と言っていました。この試験の答案用紙は、通常の答案用紙の上1/3くらいを問題を貼り付けるスペースに使っているので、通常の答案用紙より行数は少なかったんですよ。裏は白紙ですし。まだまだ1年生は青いな!とか勝手に思ってました。

…だって、民法や刑法はこの答案用紙の表裏をフルでびっしり書かされるんですから。法学部の宿命ですな。

そんなわけで、残す期間前試験はEnglish Seminarだけになりました。しかし、社会思想史のレポートと平行してやらなきゃならんので、ちょっとシンドイです。しかも、バイトも休めないんで、キツいです。

とにかく、あと2週間くらいの辛抱なんで、同じ大学生のみなさん、頑張りましょう!ではでは。
[PR]

  by crazytigersfan | 2006-07-19 00:35

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE