2006年 02月 07日 ( 1 )

 

第2クール突入!

さてさて。沖縄キャンプも第2クールに突入しました。

第2クールからは、フリーバッティングに投手が、打撃投手として登板を始めます。

今日は、12日の練習試合に登板予定の3人、能見・桟原・伊代野が登板しました。

3人とも、実戦が近いこともあって、もう完成していました。伊代野なんかは、関本に、

「前に飛ばないし、力強いし、あかんわ。」

と唸らせるほどのデキ。高卒アンダースローはグイグイ主力打者の内角を抉って首脳陣にアピールしました。

恒例の、投手陣の坂道ダッシュも今日からスタートしました。ロング10本とショート10本をこなしました。ファン的には選手を最も近い距離で見られるので、この練習は特に好評のようです。(選手的にはキツいらしいですが…。)

今日は3日ぶりに、エース・井川投手がブルペンでキャッチボールと言うか、投球練習をしました。

井川投手は、爪が割れたためにブルペンでの投げ込みは回避していましたが、軽症だったということもあり、今日から投げ込みを再開しました。

ウィリアムス投手も具合を見つつながらですが、ブルペンで投げ込んでいました。本人は「大丈夫だ!」とどんどん投げ込もうとしていましたが、首脳陣が故障されては困ると。ブレーキを掛けさせていました。投球練習を軽めに終えた後は、新外国人のオクスプリングの投球を観察していました。同胞ですからね、気になるんでしょう。

それと、ウィルス性の結膜炎で練習を休んでいた赤星選手も、今日から復帰しました。復帰したと言っても、全体練習には合流せずに、宜野座ドーム内で別メニューをこなしていました。大事を取って、そのメニューも軽めで切り上げ、宿舎に引き上げました。

本人曰く、「視界が違うんで、感覚がズレる」ので、この状況に慣れてしまわぬように早めに切り上げて、ランニングとかの体作りの方に時間を充てるようにしたとのこと。

まぁ、赤星選手クラスになれば調整方法もわかっているし、下半身さえ怪我しなければ大丈夫と、言う解説者もいるので、心配はしないでおきましょう。

今クールから3勤です。ですから、明日は中日(なかび)です。まぁそんなことはどうでもいいですか。

まぁ、今日はこの辺で。
[PR]

  by crazytigersfan | 2006-02-07 23:32

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE