2005年 05月 07日 ( 1 )

 

一球に泣く、それが野球!!

負けた。2-1だった。

7回の捕逸の間の、1点。これが、今日の阪神の全得点だった。打線がつながらない!!

日本ハムも、決してつながっているわけではなかった。稲葉の999本目の安打となる単独本塁打のみの1点。

こんな状況で、史上初の、交流戦の延長戦に突入した。

どちらも、リリーフ陣が踏ん張り、12回表まで、無得点。タイガースの勝ちがなくなった、裏。
二死1,3塁での木元。完全に討ち取った打球。シーツが飛びつき、一塁送球。アウトで引き分け、かと思ったら、悪送球になり、三塁走者生還の、劇的サヨナラ負けとなった。(記録はヒット)

阪神の打撃陣は、決して不調ではない。打率.281はリーグトップ。防御率も、3.37で、ぶっちぎりのリーグトップ。

なぜ、それなのに、2位に甘んじてるのさ?普通首位でしょ、この状況なら。つまり、噛み合ってないってことですな。

特に、その原因は、井川と福原の不調。その中でも、福原がついてない。友人のK君は、「藪病」がうつった、とか言ってましたが、まさにその通りですな。と、言っても、「藪病」の意味がわからん方もおるでしょうから、少し。

「藪」とは、すなわち、アスレチックスの藪恵壹投手のことです。
1968年9月28日(36歳)・三重県出身
新宮高校ー東京経済大学ー朝日生命-阪神タイガース
2004年オフにFA権を行使、2005年アスレチックス入団
1993年・ドラフト1位
獲得タイトル: 新人王(1994年)
'94~'04通算成績(阪神タイガース): 268試合、84勝106敗、
奪三振1029、防御率3.31  (以上、藪投手の公式ホームページより引用)

ごらんの通り、負けが先行してますよね。ですが、防御率は、決して悪くないです。つまり、投げているときに、打線の援護を受けられず、抑えているにもかかわらず、負けてしまう、このことを「藪病」と言うらしいです。

井川でも、福原でもなく、阪神の最多勝投手が下柳。彼がハーラートップで悪いわけじゃないが、エースが勝てないと。チームも上昇しませんな。

打撃陣も、つながりを欠いている気がします。いい加減、シェーン砲か桧山か、決めてくれ!!あそこが固定されりゃ、もっとつながるに違いありません!あと、町田を最後に残さなくても、早めのチャンスで使ってもいいんじゃないかと思います。濱中もいますしね。

あと、アニキ。4番だから、もっと積極的に振ってもいいんじゃないですか?21四球で、セ・リーグ単独首位。つなぎ役になっちゃってますよ。アニキは、自分のスイングに徹してもいいと思います。

もっと、投打が噛み合えば、竜なんか、目じゃないでしょう。今年こそ日本一だ!

他の試合。

ロッテ-横浜。3-2でロッテが接戦を制しましたね。小林、昨日の雪辱を晴らしましたね。今年のロッテは、やっぱり強いですな。

ソフトバンク-ヤクルト。やっぱり、強い。ソフトバンク。井出が決めました。4-2。

中日-オリックス。今日もオリックスが勝った!どうしたんだ、ドラゴンズ?オレ流よりも、マジックの方が、上なのか?竜が中盤以降に踏ん張れてないのが驚きです。3-6。

西武-広島。西武が完封勝ち。ライオンが乗ってきました。鯉は虚しく食われてしまうのか?3-0。

さあ、巨人-楽天。おぉ、巨人が連勝!って、当たり前や!それでも、今日も9回に2点返されてるし。なんで、踏ん張れないかね。久保君を農場送りにしても、他が踏ん張れない。読売さん、金をあんだけ使って、楽勝できないのは、恥ですよ!!12-6。

今日は、一日中家にいました。野球見て、ギター弾いて、乳欲児姦で一発。ダメ人間のヒッキー状態です。

なんか、今日は書くことがあまりないので、長嶋茂雄の伝説でも書いて(白骨氏のパクリみたいですが)、終わりにします。

スターの座に上り詰めた、シゲオ。高級車で球場まで毎日通っていた。
ある日、シゲオは球場につくなり、窓から身を乗り出して、こう言った。
「今日は、車の調子が悪いんだよね。アクセルが重いんだ。」
その場にいた人が、車を覗き込むと…

何のことはない、サイドブレーキを解除していなかっただけだった。

ガッツに負けず劣らずですな。この方が、ミスタープロ野球ですから。何か、泣けてきた。

P.S.TSUNAMIのギターエフェクトがうまく作れない!エフェクターは奥が深すぎる…。
  ゆかりんの、新マキシ、「恋せよ女の子」5月25日発売です!ポップなメロディーに、スウィートな歌声がマッチしています。必聴ですよ~。
[PR]

  by crazytigersfan | 2005-05-07 23:52

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE