サザンヲタク。 その2

さて、先日に続いて、私のサザンヲタクぶりを見てもらいましょうか。

今回は、シングル以外に持ってるCDについてです。
d0041058_2323550.jpg
d0041058_2324393.jpg

一応、オリジナルアルバムは全部持ってます。高校時代に全部そろえました。「KAMAKURA」までは、再発版の新品で、「Southern All Stars」~「さくら」までは、中古品で、「キラーストリート」は新品の初回限定版で、購入しました。音質があまりよくないので、30周年記念の時でよいので、リマスター版を出して欲しいですね。個人的には、2ndの「10ナンバーズ・からっと」、7thの「人気者で行こう」、8thの「KAMAKURA」、13rdの「さくら」が特に好きですね。

それから、ベストアルバムですが、
d0041058_2329391.jpg

「海のYeah!!」が2セットと「バラッド」、「HAPPY!」、それからリミックスアルバムの「江ノ島」の4種類5セット持っています。個人的には、「バラッド」の選曲が選りすぐられていて、好きです。ただ、リマスターして欲しかったですね…。全体的に音が小さいんですよ。その点、「海のYeah!!」と「HAPPY!」はリマスターされていて、音も良いので、満足度は高いですね。「海のYeah!!」はコア層からライト層まで幅広く聞ける名盤だと思います。

続いてはコチラ。
d0041058_23345316.jpg
d0041058_2335337.jpg

上は桑田ソロのアルバム(KEISUKE KUWATA、フロム イエスタデイ、孤独の太陽、ROCK AND ROLL HERO)と桑田ソロのベストアルバム(TOP OF THE POPS)と、KUWATA BANDのライブアルバム(ROCK CONCERT)です。下は、桑田ソロのシングル(波乗りジョニー、白い恋人達、東京)と、原ソロのアルバム(はらゆうこが語るひととき、YOKOHAMADULT、MOTHER)と、原ソロのベストアルバム(Loving You)です。

サザン名義以外でも、桑田・原ソロ関連は極力入手するようにしています。ま、ソロ関連は予算の関係上全部中古です。ですから、一見金がかかってるようですが、そうでもありません。8000円ちょっとしかかかってません。(新品で購入すると、全部で30000円近くします。)

まだまだそれでもヲタクは集めたがるモノで、原ソロのシングルとか、桑田ソロのシングルをコンプしようと企てております。ま、ヲタクなんてそんなもんですけど。

そうそう、私は毎年6/25にサザンのベストアルバムを作るのですが、今年も例年通り、作りました。
d0041058_0165673.jpg


今年は、2枚組みにしました。1枚だと、去年と大して変わらない気がするので。

Disc-1
1・Big Star Blues(ビッグスターの悲劇)
2・MY FOREPLAY MUSIC
3・フリフリ'65
4・真夏の果実
5・彩~Aja~
6・太陽は罪な奴(シングルバージョン)
7・涙の海で抱かれたい~SEA OF LOVE~
8・ラチエン通りのシスター(Live at ディファ有明)
9・我らパープー仲間
10・東京シャッフル
11・BYE BYE MY LOVE(U are the one)
12・東京サリーちゃん
13・エロティカ・セブン
14・汚れた台所
15・01MESSENGER~電子狂の詩~
16・CRY 哀 CRY
17・PARADISE
18・愛と欲望の日々


Disc-2
1・チャコの海岸物語
2・いなせなロコモーション
3・気分しだいで責めないで(シングルバージョン)
4・女呼んでブギ
5・思い過ごしも恋のうち
6・HOTEL PACIFIC
7・マチルダBABY
8・ミス・ブランニュー・デイ
9・匂艶 THE NIGHT CLUB
10・イエローマン~星の王子様~
11・ボディ・スペシャルⅡ
12・マンピーのG★SPOT
13・勝手にシンドバッド
14・BOHBO No.5
15・TSUNAMI
16・夢に消えたジュリア
17・いとしのエリー
18・旅姿六人衆


去年のライブと渚園のライブを参考にした曲順です。(とは言っても、ほとんどオリジナルですが。)

キラーストリートからは涙の海で抱かれたい~SEA OF LOVE~とBOHBO No.5しか選びませんでした。と言うのも、そこまでグッと来るものがなかったんで、シングルのときから好きだったこの2曲のみしか選びませんでした。

個人的に、「さくら」におけるサザンのニューサウンドが大好きなんですよ。ですから、さくらから3曲を選びました。本当は、「世界の屋根を撃つ雨のリズム」も入れたかったんですが、入りきらなかったんで、泣く泣くあきらめました。

「さくら」の中でも特に、CRY 哀 CRYがすごく好きです。大和言葉とヘヴィーロックの組み合わせが最高ですね。

HAPPY!で深く感銘を覚えた「東京サリーちゃん」も今回選びました。とにかく、変則的なコード進行(Cの次に、普通はBとか持ってきません)とサビの韻の踏み方が大好きです。

あんまりライトなファンには受けなさそうな選曲ですが、自己満足はしています。試験期間中、このアルバムを聞きながら勉強してました。

さて、そろそろ話題も尽きてきたので、今日はこの辺で。それでは。
[PR]

  by crazytigersfan | 2006-07-30 23:19

<< イースタン観戦。 試験終了しました。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE