麻生太郎、ポスト小泉に名乗り!

お久しぶりです。

諸般の事情で、ブログから記事の一部または、全部を削除させていただきました。事情は…察してください。ここでは言えません。

さて、表題の件です。

9月に任期満了となる小泉純一郎首相の後継者―所謂、ポスト小泉を選ぶ自民党総裁選に、麻生太郎・外務大臣が出馬を表明しました。

ポスト小泉の最右翼の候補といわれているのは、安倍晋三・官房長官で、麻生外務大臣以外の対抗馬には福田康夫・元官房長官、谷垣禎一・財務大臣が挙げられていますが、総裁選出馬を明言したのは、今のところ、麻生外務大臣だけ一人、ということになります。

先制攻撃を仕掛けて、世論の関心を煽ろうというのか。政治に詳しいわけではないので、麻生外務大臣の意図は全然分からないですが、とにかく、彼の出馬表明で、ポスト小泉のイスを巡る戦争の火蓋は、完全に切って落とされたことになります。

入梅の発表された今日、これから夏に向かって、日本の将来を大きく左右する選挙戦(まぁ、国民が投票できるわけではないですが。)が展開されることになります。

とにかく、今総裁選は非常に重要なモノになります。現代日本が抱える問題は山ほどあります。憲法改正問題、年金改革問題、消費税率問題、米軍基地問題、北朝鮮・韓国・中国との外交問題…。

このどれか一つでもきっちりとやり遂げることが、現代日本の最優先の課題だと思います。どれでもいいんです。何か一つを、国民が納得できる形で達成することが、日本の未来像をより良いものにし、且つ、国会や内閣への信頼につながっていくものだと思っています。

どんな意見にも屈しない、明確且つ頑固な(←いい意味ですよ。)信念を持った人物こそが、今、小泉首相の後釜として必要とされている、と少なくとも私は思います。

麻垣康三なんて言葉がありますが、この4人の中にその確固たる政策信念を持つ人物がいるかは些か疑問が残るところではありますが、この4人にそういう人物がいないから誰でもいいんじゃないか、と言う世論は許されません。世論がこの4人にそういった信念を持たせなければいけないと私は思います。

現代に生きる日本国民は、あまりに政治に無関心すぎます。その割に「税率をあげるとはけしからん」だの、「自衛隊派遣は憲法違反」だの、共産党を初めとした、外面のいい政策に「賛成」みたいなことを言いながらも、選挙では自民党を圧勝させるというまったくもって関心がなさすぎるか、マスコミの報道に流されてるとしか言えない状況になっています。

団塊の世代が今後どんどん退職し、高齢者の人口は増加の一方をたどり、その一方で少子化の深刻な減少で老いた世代を支えるべき若年世代が少なくなってい今後の社会において、自分が高齢者となったときに、支えてくれる基盤がなくなっているかもしれない、と考えれば、これは決して他人事ではないんです。それにも関わらず若者は政治に無関心ときたら、それこそ日本は破滅するしか道がありません。

ちょっと大げさな言い回し・例示もありますが、これらを総合的に考慮すれば、今自民党総裁選は、日本の将来を決めるものになりうることは明白です。

我々若年層をはじめ、有権者(私はまだ無権者ですが。)は真剣に将来を考え、世論として永田町にその思いを伝えるべきなんだと思います。

自民党総裁選、日本国民は関心を持つ義務があり、権利があると、私は思います。


閑話休題。


そうそう、エキサイトブログでネームカードサービスが始まったと言うんで、ずいぶん前に私も登録してみたんですが、今日記事を書こうと思ってログインしたら、画像容量がいきなり1GBになっててちょっとビックリしました。どうやら、ネームカードを登録してブログに貼り付けると、画像容量を増やしてもらえるみたいです。(エキサイトのHPにも書いてありましたね。)

最後に野球の話題でも。

ま、今日の阪神に関しては何にも言うことは無いですね。松坂に完敗、それだけです。先攻されながら追いつかれ、挙句にパの投手の松坂にHR撃たれてりゃもう仕方ないですよ。打線は腹立たしいくらいにつながりませんしね。2位後退も仕方ないでしょう。

そうそう、見ましたか?オールスターの中間発表。松中がキモ原に20000票以上差をつけてたのに、一夜にして逆転、しかもそれはオリックスの組織票でオリックスもそれを認めてるんだと。これじゃ、投票制の意味無いんじゃないですかね?そんなの、親会社の社員数が多いところの選手が当選しやすくなるだけじゃないですか。サンヨーなりNPBもオリックスに対して何らかのコメントをすべきですよ。こんなのは不正以外の何者でもないですよ。

それじゃ、今日はこの辺で。
[PR]

  by crazytigersfan | 2006-06-09 23:16

<< 交流戦総括 その1 JFKそろい踏み! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE