無念…。ター坊逮捕…。

今、とても悲しいです。

それは、こんな記事を読んでしまったからです。

 神奈川県警暴力団対策課は12日までに、覚せい剤取締法違反と大麻取締法違反の現行犯で、人気バンド「サザンオールスターズ」の元メンバーでミュージシャン大森隆志容疑者(49)=横浜市中区打越=を逮捕した。

 大森容疑者は「自分で使うために持っていた」と容疑を認めているが、入手経路は「誰から買ったかは言えない」と供述しているという。

 調べでは、大森容疑者は11日正午ごろ、自宅寝室などで、覚せい剤約10グラムと乾燥大麻約40グラムを所持した疑い。

 同課は数カ月前に大森容疑者が覚せい剤や大麻を所持しているとの情報を入手、内偵捜査を続けていた。

 大森容疑者はサザンオールスターズでギターを担当していたが2001年に独立し、ソロ活動していた。(デイリースポーツ)


サザンオールスターズの元メンバーのター坊こと、大森隆志の逮捕を知ってしまったからです。

大森は、2000年の「SASミレニアム3部作」と呼ばれた、「TSUNAMI」、「HOTEL PACIFIC」、「この青い空、みどり~BLUE IN GREEN~」を最後に、サザンオールスターズを脱退、ソロ活動をしていました。

新しいところでは、元ゴダイゴの浅野氏や、上田正樹氏らとジョイントコンサートをしたりしていました。

しかし、最近は、HPの更新も滞り、活動内容も非常に不透明な時間が長く続き、色々な噂が立てられていました。

巨大掲示板・2ちゃんねるで、「大森はクスリをやってるのでは?」と書きたてられたこともありましたが、まさかそれが事実になるとは…。

大森がクスリに走ってしまった理由はわかりません。サザンを脱退し、色々と気苦労もあったんでしょう。脱退当時と比べ、かなり太り、髪の毛は後退して、同年代の他のサザンメンバーと比べ、かなり老けた感があります。活動も極端に少なくなり、刺激の求め方が、他になかったのかもしれません。

非常に残念極まりない事件ですが、罪を犯してしまった以上は仕方がありません。それ相応の償いをして、反省するべきです。

また、この事件が今年のサザンの活動に影響しないことを切に願います。

では、今日はこの辺で。

P.S.今、彼の作曲である「9月の風」を聞きました。もの凄く綺麗なメロディーで涙が出そうになりました。なぜ、クスリに走ってしまったのだろうか…。
[PR]

  by crazytigersfan | 2006-05-12 23:13

<< 無敵のパフォーマーSHINJO! 交流戦開幕!! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE