優勝マジック13が、遂に点灯!!

点灯しましたよ!今度はまぎれもない「優勝」のマジックナンバーです!

今日は、阪神戦は行われなかったので、私は中日戦を見ました。他の試合の結果と共に、どうぞ。

セ・リーグ。

横浜-中日。三浦-川上のエース対決。竜は川上で痛い敗戦、首位と6・5ゲーム差となった。川上は2回無死二、三塁から種田に先制2点二塁打を浴び、
d0041058_23365776.jpg
村田には三塁打と、この回4連続長短打などで4点を失った。
d0041058_23363721.jpg
打線も三浦に8回まで2点に抑えられ9勝目を許した。2-5。

広島-ヤクルト。デイビー-館山の先発。ツバメが16安打を放って快勝した。1回、真中の2点適時打で逆転すると、4回は宮本の中前打で加点。その後も着々とリードを広げた。7回まで要所を締めた館山が9勝目。広島は拙攻続きで、9回の新井の40号ソロも焼け石に水だった。2-8。

パ・リーグ。

ロッテ-オリックス。セラフィニ-ユウキの先発。カモメは1回、橋本が7号3ラン、2回にも2点を加えた。先発・セラフィニは5回0/3を4失点でチーム4人目の2けた10勝目。カモメ戦8連敗の猛牛は先発・ユウキが6失点。打線は5点を追う6回に3点を返したが後が続かなかった。6-4。

日本ハム-ソフトバンク。入来-和田の先発。タカは2回、ズレータが先制の38号ソロ。この1点を継投で守り抜き4連勝。南海時代の65年以来、シーズン83勝に達した。和田は8回途中まで無失点、11奪三振の力投で11勝目。ハムも入来が1失点完投したが、打線が援護できず3連敗。0-1。


中日が、ここに来て失速!プレーオフになるかも、と懸念されていましたが、遂に、優勝マジック13が点灯!阪神は、2年ぶりの優勝に向けて、大きく一歩前進です!

明日の巨人戦に勝てば、対巨人戦の3年連続の勝ち越しが決まります。巨人を叩きのめして、ツバメ・竜の苦手球団の5連戦へ向けて、勢いを付けていきたいところです。

最短なら、23日にも(広島戦)優勝が決まります。よっしゃ、一気に優勝だ!!


さて、今日は11時ごろにおきて、中学時代の友人邸に行き、ギャザをやりましたよ。

相変わらず、コンセプトの無い、まとまりの無い、赤青カウンターバーンっぽいデッキですが、ゾンビとバーンは苦戦しました。

親和はあっさり勝つのですが、ゾンビは相手の壁クリーチャーに止められ、バーンはとことん粉砕で、罠の橋等時の王笏を壊され、負けてしまいました。うーん。奥が深い。構築しなおさねば。

その後帰宅して、キーボードいじって、中日戦を見ました。

しかし、未だ成績通知が来ませんねぇ。どうしたんでしょう。毎日ドキドキしているので、さっさと来て欲しいんですが。

あせっても仕方ないので、ひたすら待ちます。ハイ。

それじゃ、今日はこんなところです。

P.S.巨人の次期監督問題ですが、やはり原氏が有力のようですね。なんといっても、先日の長崎での伝統の一戦で、解説のために来ていた原氏に、G党のみならず、虎党からも、「来年、いい戦いをしようや」と声をかけられ、世間の原政権復帰の期待度を表す格好になっていました。この騒動の終始は、日本シリーズ前には決着がつくわけですが、果たして、結果はどうなっていることでしょう。
[PR]

  by crazytigersfan | 2005-09-14 23:30

<< 6連勝で3年連続G戦勝ち越し!... 猛虎打線、勢い止まらず!巨人に圧勝! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE