遂に来たぞ!(勝率1位)マジック15点灯!!

大勝です。

先発は、前回登板時に苦しめられた新人左腕の大島と、後半戦絶好調の安藤。

安藤は立ち上がり、不安定なピッチングでハラハラさせてくれた。2回には、前田の二塁打・新井のヒットでピンチを作ると、栗原の内野ゴロの間に1点を奪われ、先制を許してしまう。

しかし、その裏。猛虎打線の下位打線が見せてくれた。今岡が四球を選ぶも、シェーン砲・矢野と三振に打ち取られ、簡単に二死となったが、今日スタメンの関本。

真ん中のカーブを綺麗に弾き返し、あわやホームランかという二塁打。鈍足の今岡ながら、一塁から生還。同点の適時打となった。

更に続く安藤。

チェンジアップを引っ張り、レフト線へ痛烈な二塁打。思わぬ適時打で逆転に成功し、さらに赤星。アウトコースの直球を弾き返し、詰まったかのようなあたりだったが、三塁手の前で高くバウンドし、頭を越え、これも適時打に。この回3点を奪って逆転、そしてリードを広げることに成功した。

自身の適時打の効果もあってか、安藤のピッチングにキレが甦り、3回を三者凡退に退け、エンジンがかかり始めた。

そしてその裏、前回苦しめられた大島を一気に突き崩した。

シーツ・アニキと連続で四球を選び、シェーン砲が適時打。ここでコイベンチは大島をあきらめた。

コイは森を投入してきた。しかし、矢野が代わり端を捉え、ボール球のスライダーを一振り。打球はレフトスタンドに突き刺さった。第15号3ランホームラン。3回にして、ほぼ試合は決まった。

猛虎打線は今日は絶好調だった。4回はアニキの自己新となる35号2ラン、矢野が頭に死球を当てられ、森が退場処分を受け、奮起した安藤の今日2本目となる適時打で4点を奪い、6回にも関本の適時三塁打、安藤の代打・濱中の適時打で2点を奪い、13点を奪った。

そして、7回。猛虎打線が大爆発した。

いや、むしろコイの守備陣が乱れただけと言うべきか。

コイは広池をマウンドに送った。

先頭のシーツはなんてことの無い三塁ゴロに打ち取ったのだが、新井が掴み切れずに慌ててつかんで送球するもセーフ。

続くアニキも詰まってしまい、併殺コースに球が飛んだのだが、新井の二塁への送球が大きくそれ、二死となっているはずが、無死ニ、三塁となってしまっていた。

そして、今岡が内野ゴロを放ち、1点。続くシェーン砲の当たりはショートに飛んだのだが、これを山崎が失策。そして野口がレフト前にヒットを運び2点目。さらに関本の当たりを今度は栗原が失策。満塁のピンチを作り、代打・中村豊が大きな外野フライを放つ。しかし、末永と森笠がお見合いで、捕球できず、適時打となり、3点目。続く赤星は四球を選び押し出しで4点目。鳥谷は内野ゴロで5点目。

なおもニ、三塁に走者を置きシーツ。

シンカーを捉え、バックスクリーンへ放り込み第19号3ランホームランとし、球団新記録となる21得点目を記録した。広池は8失点ながら自責点は0。気の毒でした。

安藤の後は、浪速の“SHE”の3人が3人で抑え、圧勝した。

安藤がプロ入り初の二桁勝利を達成した。なお、先発全員打点も記録した。

他の試合。

セ・リーグ。

中日-巨人。マルティネス-桑田の先発。巨人が3連勝。小久保の1回の32号先制2ラン、3回の通算300号となる33号2ランなどで序盤からリード。最大4点差を7回に追いつかれたが、その裏に小久保、阿部の連続適時長短打などで3点を勝ち越した。竜は要所で継投が乱れて3連敗。5-8。

ヤクルト-横浜。ゴンザレス-土肥の先発。ツバメは同点の6回、ゴンザレスの満塁走者一掃の二塁打など5長短打に敵失も絡んで一挙5点。そのゴンザレスが8回まで金城の一発(10号)による1失点と好投し、快勝した。ハマは打線につながりを欠き、9回の佐伯の16号本塁打も焼け石に水。 6-2。

パ・リーグ。

オリックス-日本ハム。高木-金村の先発。ハムが連敗を2で止めた。2回にセギノール(28号)、SHINJO(20号)の連続ソロで2点を先取。先発の金村が今季3度目の完投勝利で12勝目。猛牛は相川の左前適時打の1点だけ。要所で金村に交わされ、4連勝を逃した。1-2。

ロッテ-西武。清水-西口の先発。カモメがレオ戦9年ぶりの勝ち越しを決めた。7回、西岡の適時打で勝ち越した後、サブローの2点適時打で加点。8回に大塚の5号ソロでダメ押しした。清水は4年連続2けた勝利となる10勝目。レオは継投に失敗し、連勝は2でストップ。8-4。

ソフトバンク-楽天。杉内-有銘の先発。タカは両リーグ通じて80勝一番乗り。1回に松中の右越え41号3ランで先制。3回も松中の適時二塁打で加点。6回は城島の左犠飛などで突き放した。杉内は楽天戦7戦7勝でリーグトップタイの17勝目。ワシは攻守にミスが出て2連敗。6-3。

中日が敗れたので、勝率1位マジック15が点灯!!

ゲーム差も5.0まで広がりました!!

そして、昨日も触れましたが、星野SDの去就の問題、今日結論が出ました。

阪神に残留決定!!
d0041058_2141732.jpg


よかったよかった。やっぱり星野SDは阪神に留まってもらわないと。SDがいるかいないかでは雰囲気が違いますからね。

いやいや、こうもすべてうまく行くと気持ちのいいものですね。あとは、優勝、そして日本一だけです!


今日は、(○ε○)氏とその仲間の方々と、秋葉原に新しく開店したアメニティドリーム秋葉原店でギャザをしました。

しかし、最初たどり着くまでに苦労しましたよ。住所のみが手がかりなので大変でした。グルグル同じところをまわってやっとこさたどり着きました。

で、もうすでに(○ε○)氏ともう一方(初対面の方)がウィンストンドラフトをデュエルスペースでやっておられたのですが、広いですね、スペース。吉祥寺の3倍くらいありました。

開店当日でセールをやっていることもあって、店内は結構混んでまして、結構色んな意味できつかったです。

で、しばらくすると、先日吉祥寺でドラフトをした方もいらしたので、彼と9版でウィンストン。

黒と緑が良さそうだなとピックしていると、
d0041058_2324224.jpg

神が!

即ピックして、彼を中心にデッキを組みました。

結局、ほぼクリーチャーだけで埋めて、あまったところにライフ回復のカードを入れる、至ってシンプルなでデッキが完成しました。

3セットマッチで行いました。

初戦は、相手の事故とこちらの周りのよさがかみ合い、勝利。ところが、2戦目は、相手が壁役のクリーチャーで場をしのぎ(赤白だったんです、相手。)、最後にセラの天使とか出されてジ・エンド。

その勢いでズルズルと3戦目も敗北。結局負けてしまいました。

そしてレア分けの段階で、彼はセラ天ではなく、ゴブリンの王をコレクションに無いとかで持っていかれたので、私がセラ天を取ることができました。↓戦利品
d0041058_2383083.jpg


ちなみに(○ε○)氏がやっていたドラフトには、ヒッピーが現れてまして、かなり白熱してました。

そして、ひと段落着いたところで、(○ε○)氏と構築で何戦かやって、昼飯を食いに行こうということになったので、店を後にしました。

私は前日、寝ていなかったので、猛烈に眠く、その段階で帰宅してしまいました。眠くなきゃ、もっといられたんだけどなぁ。帰りの電車は爆睡でした。

で、帰宅して、少し仮眠を取って、野球観戦…のはずだったんですが、3回の攻防を見終えたところで眠ってしまい、目を覚ましたときは9回表。スコア見てビックリしました。

2-21ってなんだこりゃ!?

ま、同日再放送があるので、それできっちりと見直しました。凄い試合でしたね。

ま、今日はそんなところです。それじゃ、また明日!

P.S.明日はいよいよ衆議院議員選挙です。どんな結果になるか、今から楽しみです!有権者の方は、投票に行きましょう!
[PR]

  by crazytigersfan | 2005-09-10 23:43

<< 今岡、通算100号はバースデー... アニキ、メモリアルをアーチで決... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE